ページタイトル

2020年度 バリ島

エサレンマッサージ&ボディワーク資格認定コース

2020年2月2日開講

EMBA公認バリ島エサレン®︎マッサージ&ボディワーク175時間資格認定コース

成田からガルーダインドネシア航空の直行便で7時間程度とアクセスしやすいインドネシア、バリ島。
島の北西部に位置する、海と温泉、豊かな自然に溢れたエコ・リゾートにて、

エサレン®︎マッサージ&ボディワークをゼロから学び、

認定プラクティショナー資格を取得するための資格認定コースです。

------------------------------------------------------------------

身体に触れることで、心に触れる。

セラピストが行き着く究極のマッサージと言われる「エサレン®マッサージ&ボディワーク」

心理学やボディワークの世界的な研修センターである米国カリフォルニアのエサレン研究所で、

人間の可能性を探るためのさまざまなアプローチの中から生まれました。

存在そのものに深く触れるようなタッチング。
ゆったりとした波のように身体を一つに繋げるロングストローク、ロッキング(揺らし)。
自由な関節の動きを感じさせる立体的なムーブメント、筋肉の深層部への働きかけや、エネルギーワーク。

ボディ、マインド、スピリットへのさまざまな働きかけで、全身を統合に導いてゆきます。

どの手技療法も受け入れ、融合しながらも、唯一無二の存在であり続ける、

他に類を見ないオリジナリティあふれるこのボディワークは、世界からも高い評価を受けています。

五感を働かせ、クリエイティブに、一期一会の場を作り上げる喜び。
受け手側の本質に触れ、深くコネクトする感覚は、いわゆる「施術」という概念を一新するものです。

人間が人間に、深く寄り添うようなタッチやアプローチは、セラピスト自身の解放、人間的成長とともに、深みを増し、より成熟していきます。

このボディワークを「ヒーリングアート」の領域にまで高めたとされる、シニアティーチャーのエレン・ワトソン。
そしてエサレン研究所でも大人気のティーチャー、ディープワークを得意とするロブ・ウィルクス。
ダイナミックな組み合わせの二人のティーチャーから、エサレン®マッサージ&ボディワークを習得する一ヶ月です。

開催日程:

2020年2月2日(日)〜2月28日(金)26日間

*開催前日の2月1日(土)にバリ島入りいただく必要があります。

*2月28日の昼に現地解散となります。当日深夜便にで帰国可能です。

開催場所:

インドネシアバリ島パニュウェダン

ミンピリゾートムンジャンガン(Mimpi Resort Menjangan)

EMBA認定ティーチャー:

Ellen Watson

Rob Wilks

日本語通訳:

Masako Ota(大田雅子)

Ngurah Sudana

テーブルアシスタント:

Phonik Angel

Rie Kuwahara(Rietreat​ 桑原りえ)

受講料金:

870,000円(税抜)

〈含まれるもの〉

-  EMBA公認エサレン®︎マッサージ&ボディワーク認定トレーニング受講費
-  日本語通訳、サポート
- 食事( 朝食/夕食)

(夕食はホテルのビーチレストラン、または地元のイブが作るバッフェのローテーションとなります)
-  ミンピリゾートムンジャンガンのPatio roomに2名での相部屋にてご宿泊いただけます。

(お一人部屋ご希望の場合、追加料金が必要となります)

〈その他必要となる参考費用〉

-  交通費

(直行便のガルーダインドネシア航空、その他複数の航空会社にてご到着可能です)

(空港から現地会場までの往復タクシー交通費など、計10,000円程)
-  現地で受けるエサレン®︎マッサージ、各種ボディワークセッション料金

(アシスタントPhonik、Ngurahのセッションを現地価格にてお受けいただけます)


-  2/1トレーニング前泊費用(バリ島スミニャック地域)

(6,000円〜)


-  帰国後の30人セッション翻訳費用

(希望者のみ26,000円)

- 認定申請時のプラクティショナー資格認定費用

(US150ドル)

*別途エサレン研究所にお支払いただきます。

認定コースについての​お問い合わせ、申し込みは以下よりお願いいたします。